脱毛器があればいつでもムダ毛のお手入れが出来る

経済的に無理なく続けられ時間も節約できて効率的

気に入っている脱毛方法はレーザー脱毛タイプの家庭用脱毛器経済的に無理なく続けられ時間も節約できて効率的デメリットは強い痛みがあることで保冷剤で冷やすと良い

家庭用脱毛器のデザインやサイズやカラーは様々ですが、私が選んだものはコンパクトサイズでシンプルでスタイリッシュなデザインなので、部屋に置いておいてもインテリアの邪魔になりません。
使い方が簡単でランニングコストがかからないというのもお気に入りポイントです。
私の場合は、2週間に1回くらいのペースでライトを照射しています。
一度充電すると30分くらいは使えるので、余裕をもってゆっくりお手入れできます。
使い始めてから2ヶ月が経過した頃からムダ毛が生えて来るペースが明らかに遅くなり、生えてくるムダ毛もだいぶ細くなりました。
3ヶ月が経過した頃には、ムダ毛が生えてこない部分も多くなり確かな脱毛効果を実感しています。
メリットだらけてお気に入りの家庭用脱毛器ですが、デメリットが一つだけあります。
それは、レーザーのライトを照射した瞬間に生じる弾かれるような強い痛みです。
照射パワーを高くすればするほど脱毛効果がアップしますが、パワーが上がればその分痛みも増すので痛し痒しです。
脱毛効果の高さを重要視してレーザー脱毛タイプの脱毛器を選んだので、照射パワーを弱めに設定するのは本末転倒だなと思い、最高レベルに設定してストイックにお手入れしています。
痛みを我慢することが出来る部位もあれば、耐えられない部位もあります。