脱毛器があればいつでもムダ毛のお手入れが出来る

デメリットは強い痛みがあることで保冷剤で冷やすと良い

筋肉や脂肪がしっかりとついていて皮膚も厚い部位はさほど痛みを感じませんが、筋肉や脂肪が少ない関節の部分や皮膚が薄くて敏感な部分はやはり痛いです。
レーザーのライトは黒い色素に反応するため、色素沈着を起こしている部分や黒いムダ毛が密集して生えている部分も痛みを感じやすいです。
そこで私が行ったのが、保冷剤で肌を冷やしながらお手入れをするという方法です。

保冷剤で皮膚の表面を完全に冷やし麻痺させてからライトを照射すると、痛みを少し緩和させることが出来ました。
痛みに怯えるストレスが無くなるので、効率性がアップします。
保冷剤と脱毛器を交互に当てるような感覚で進めます。
これからもこの方法でムダ毛のお手入れを続けて、ツルツルな美肌を目指したいです。

気に入っている脱毛方法はレーザー脱毛タイプの家庭用脱毛器経済的に無理なく続けられ時間も節約できて効率的デメリットは強い痛みがあることで保冷剤で冷やすと良い